女性ホルモン

ローヤルゼリーの効能と副作用

ローヤルゼリーとは現在、多くの栄養ドリンクなどに配合されている成分ですが、もとはミツバチが作り出す栄養素豊富な特別食のことを指します。
ミツバチの中でもこのゼリーを食べることができるのは女王蜂だけであるため別名「王乳」とも呼ばれます。
このローヤルゼリーには実に多種多様な効能が存在します。

まずインスリンの生成量が不足することによっておこる糖尿病です。
ローヤルゼリーに含まれるインスリン様作用を持つデゼン酸が糖尿病の改善や予防に役立つとされています。
またローヤルゼリーは抗酸化物質を多く含んでいるため、がん細胞の増殖防止にも役立ち、がん治療後の経過をよくするにも効果的であるとされています。

さらにローヤルゼリーにはデゼン酸やアセチルコリンといった成分が多く含まれており、これらの成分は血圧調整に役立つため高血圧や低血圧の改善にも役立ちます。
そのほかにも悪玉コレステロールを排除するパントテン酸が含まれているため動脈硬化の改善にも役立ち、またローヤルゼリーの含有物である代謝を促す豊富なアミノ酸やビタミンがメタボリックシンドロームに、血管のつまりを改善するパントテン酸が脳卒中や心筋梗塞に効果を発揮し、ローヤルゼリーは女性ホルモンと同じような働きを示すため更年期障害の改善にも役立つとされています。
さらにはローヤルゼリーを摂取することでアンチエイジングや美肌効果も期待することができ、うつ病などの精神疾患の改善や、冷え性、肩こり、むくみの改善、さらには免疫力向上も見込まれるとされています。

またローヤルゼリーはミツバチが作り出す自然界の食物であるため副作用が存在しません。
ローヤルゼリーは上記のように、非常に多種多様な効能をもたらすさまざまな成分が含まれているにも関わらず、人間が作り出した医薬品とは違って非常に安全な食物なのです。
しかし人によってはアレルギー反応を示す場合があるので、その心配のある人は事前に医者に相談するなどの注意が必要です。
また、こちらhttp://royaljelly.tokyo.jp/meyasu.htmlにはローヤルゼリーの摂取の目安
について詳しく書いてあります。

Copyright(C) 2013 栄養価が素晴らしい効果のある栄養素 All Rights Reserved.